歌とダンスのフェスティバル
出演者募集

狭山市文化団体連合会では、令和32月に開催する第21回狭山市民芸術祭で上演する音楽公演舞台への出演希望者を募集しています。

公演内容は、狭山市や近隣市で活躍しているプロや、当連合会会員団体および一般公募による出演者が一体となって作る、歌とダンスで構成された歌謡ポップス フェスティバルです。

出演予定:Dream Wonder LandJAY’S GARDEN、島よしみ、中島まさる、他

公演名称:第21回狭山市民芸術祭 企画公演
『歌とダンスによる歌謡フェスティバル(仮称)』

公 演 日:令和3228()
公演会場:狭山市市民会館大ホール
募集条件:【ダンス部門】 ダンスに真剣に取り組んでいる個人
            ※ジャンルはジャズダンス、ヒップホップ
              ※小学生以上の若者(年齢上限なし)
              (公募参加者で合同レッスン後、グループを作って出演)
         【歌唱部門】  歌に真剣に取り組んでいる個人または団体
       ※邦楽(古典・民謡)は対象外とします。バンド可。
               (歌唱部門については、レッスンはありません)
参 加 費:5000/個人または団体
説明会とオーディション:令和267日(日)狭山市内の公民館予定
               ※詳細は応募者に直接連絡します

応募締切:令和2510日(日)必着

ダンス合同レッスンについて
     日程:令和27月〜令和32月予定
     場所:狭山市内の公民館など
     指導:太田みどり(ジャズダンスMJS主宰)、他

主催:狭山市文化団体連合会
共催:狭山市市民会館
企画制作:第21回芸術祭企画公演制作委員会

出演希望者は、別途の応募用紙に記入し提出してください。

応募用紙はこちらからダウンロードできます↓     
         第21回芸術祭企画公演出演者募集用紙.pdf


文団連の自主事業 ◆
  
令和2年2月18日(火)~23日(日) 終了
狭山市市民会館
創立20周年記念第20回狭山市民芸術祭は、下記の日程で開催しました

第20回狭山市民芸術祭   テーマ 「つなぐ」
日 時: 令和2年2月18日(火)~23日(日)
会 場: 狭山市市民会館
展 示: 会員団体の作品展示(狭山市美術家協会、狭山市民美術協会、
               狭山市いけばな連盟、狂言入間川を観る会)
茶 席: 狭山市茶道連盟(2月22日のみ)
特別展示: 公募文芸作品展示、市民参加オブジェ「思い出の旅」、
      狭山にゆかりのある文化人(パネルおよび作品展示)
模擬店: 狭山茶、地元グルメ、手作り小物、気仙沼物産
小ホール公演 2/22(土):「世代を超えて」会員団体による舞台発表(入場無料)
大ホール公演 2/23 (日):20周年記念式典および創作舞踊劇「雪女幻想」(有料)
 「雪女幻想」
  原作・演出:坂東洲雅 台本:宮島晴彦 監修:岩田アキラ 補導:坂東寿子
  音楽・音響:高橋嘉市 舞台監督・照明:伊藤晶朗 演奏:狭山市三曲連盟
  出演:能楽師 大藏流狂言方 大藏教義、川野誠一  日本舞踊家 坂東三千優・
     若柳秀奈美・坂東三栄紀朗、他、 狭山市および近隣の市民・子どもたち
  企画・制作:雪女幻想制作委員会
主 催: 狭山市文化団体連合会
共 催: 狭山市市民会館
後 援: 狭山市・狭山市教育委員会・埼玉県教育委員会
              

■第20回狭山市民芸術祭より


       
                    大ホール公演 創作舞踊劇「雪女幻想」より
    
展示より
桜まつり  
■ 毎年4月、狭山稲荷山公園の桜並木に囲まれて、特設舞台にて賑やかに開催する文団連と狭山市観光協会共催の桜まつり。花見のお客さまにも、お楽しみいただいています。
 令和2年4月4日・5日に予定していた桜まつりは中止します
   
第16回桜まつりより
青少年文化体験フェスタ 
■ 文団連所属の文化団体がボランティアで講師を務め、毎年市内の小学校にて開催している、小中学生を対象にした一日体験講座です。
  日頃接する機会の少ない伝統文化などの体験を提供することで、青少年の健全育成と市民文化の向上発展に役立つことを目的としています。
令和元年度の第28回青少年文化体験フェスタは
、7月6日(土)に柏原小学校にて開催し、16の体験講座に
延べ約380名の子供たちが参加しました。
Copyright 2015 Sayamashi bunkadantai rengoukai All Right Reserved.